2008年06月26日

胡蝶蘭の肥料

胡蝶蘭の肥料

胡蝶蘭の肥料は、春から秋までの暖かい時期だけ与えます。
気温が下がると胡蝶蘭の成長も止まるので、肥料を与える必要はなくなります。

一般的なサイクルとしては3〜4月に花・4〜5月に植え替え・5〜6月に肥料やり始めて盆にやり終える。
で、冬に休眠って感じが普通ですね。

贈答用で、やり取りされる胡蝶蘭は3〜4月、8月、年末年始の、3つが主に出回る時期となります。
そのため、上記の時期がずれる事もしばしばです。

ずれた時は次回の花を諦め一般的なサイクルに合わせるか、そのままのサイクルで環境の方を帰るかどちらかで考えるのがよいでしょう。

胡蝶蘭の栽培で、1度に使用する肥料は少量です。事前に一次希釈液を作成しておくと、管理が楽になります。

胡蝶蘭の肥料は、潅水毎に5000倍程度肥料を与えても、月に一度1000倍程の多少濃い目の肥料を与えてもOKです。

いずれにしても1度に使用する肥料の量は少量なので、一次希釈液を作成しておくと楽です。
posted by 胡蝶蘭 at 01:24| Comment(0) | 胡蝶蘭の肥料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。